• TOP > 
  • カテゴリ

【カテゴリ】  子育てを学ぶ(教室と講座)

 

年齢別親子教室

  7/13 ふるいち講座レポート

子育てを楽しむ 「いやいや期」のお話

  

 

 

 羽曳野市保健センター発達相談員 博多屋先生に

子育てを楽しむ 『いやいや期』のお話を聞かせていただきました。

 

 

先生のお話の後には、お母さんが困っている「いやいや」の場面の対応について具体的に答えていただきました。

参加された方々も共感しあえる部分が多くあった様子です。

 

簡単に内容を紹介すると1歳半ごろの子どもは・・・


・自分とお母さんは違う存在、私は違う人ですよと主張し始める時期。 それが「いや」という言葉や行動に現れる。成長の一つです。

 

・一番共感してほしい時期です。たくさん気持ちや言葉に共感をしてあげることはとても大切です。


・まだ見通しが持ちにくい時期です。目の前のこと一つ一つに共感してもらえることで、達成感を味わい、自信につながります。


・子どものすべての要求にお母さんが合わせるのではなく、ほかの方法を伝えるなど、時には子どもの思い通りにならないといった経験も大事です。


・現実と非現実の区別がつかないこの時期に、子どもが勝手に操作できる動画サイト等は要注意。

 

 等。

 

子どもの発達を教えていただいたことで、少し楽しく「いやいや期」を乗り越えられる方法が見つかったのではないでしょうか。

 

 

 

下記、参加されたお母さんたちの感想です。

 

・いやいや期の対処の仕方が不安だったので、心が少し軽くなりました。

・皆さん同じ様に悩んでいるんだと思うと自分だけじゃないんだって安心しました。
・時期が近い方ばかりだったのでいろんな「あるある」がありました。だっこせがみがすごくて心配だったのですが、対策が少しみえました。

・いやいや期まっただ中なので参考になりました。

・「スーパーに連れていかない」ハッキリとこう言ってもらえたりして気持ちがすごく楽になりました。

・いやいや期にあるお子さんのお母さんと話を共有する事ができてよかったです。アドバイスも頂いたので“うまくいった”経験をつんでいこうと思います。

・“わがまま”と“子どもの思いを受け入れる”事のちがいが難しいなと思いながら・・・
少し自分の中でも整理しながら子どもと向き合っていきます。

・とても参考になりました。まわりのお母さん方の話も聞けて共有できてよかったです。
ありがとうございました。

・これから直面するいやいや期について事前に聞けて良かったです。「認める事」大事なんだなと考えさせられました。

 

 

 

 

レポート(^^)/~年齢別親子教室こもも 教室(センターふるいち) 【子育てを学ぶ(教室と講座)】 2021-07-16 08:43 UP!

ベビーマッサージ「きもちいいね」

保健師さんにいろいろなお話を聞いてもらいました。

ふるいちレポート

年齢別親子教室

こもも教

 ~赤ちゃんの育ち・ベビーマッサージ~

 

7月1日 助産師 松永先生のベビーマッサージ
マッサージの効果やオイルの説明を聞いて、マッサージ開始

開始前にはオイルのパッチテストをしたり、マッサージの感触を確かめるため感染対策に配慮しながら、お母さん同士で腕のマッサージをしました。どの赤ちゃんもとても気持ちよさそうでした

続けると効果ありとのこと。

一日5分でもあかちゃんの状態にあわせて続けられるといいですね

 

7月6日 保健師さんのお話
赤ちゃんの発達や夏のスキンケア、事故予防など赤ちゃんとの生活が楽しくなるヒントをたくさん教えていただきました。お母さんたちの質問にも答えて頂き、少し安心していただけたのではないかなと思っています。

 

ベビーマッサージを教えてくださった松永先生も保健師さんも、赤ちゃんの肌に触れることは、心や体の成長にとっても良いとのことです。

その時、お母さん、お父さんのやさしい笑顔と言葉がけもプラスできるとなお、赤ちゃんも安心できますね。


お母さん方の感想です

ベビーマッサージ
・家でもゆっくりできた時に続けて実施していきたいと思います。
・親子共に良い刺激になりました。自宅でも続けていきたいと思います。
・いつも上の子ばかり構ってしまい赤ちゃんとあまり触れ合うことができていなかったので参加できて良かった。
・楽しく学ばせてもらいました。家でもお姉ちゃんと一緒にやってみたいと思います。
・ゆっくり触れ合いの時間がもてて良かったです。同じ歳ぐらいの赤ちゃんとも会えて良い刺激になったと思います。
・ベビーマッサージを実際に体験しながら教えていただけて嬉しかった。マッサージがとてもいいことだと知れ、私自身もほっこりできる時間になると感じた。ありがとうございました。

 

保健師お話
・赤ちゃんはお母さんの姿をよく見ているというお話が印象的で、指差しとスマホの指操作が…という話を聞いて、怖いなと思い、自分も気を付けていきたいと感じた。
・これからの成長、身体の動きについてお話が聞けて良かったです。
・口の中に入れるもの、興味があるものに気をつけていきたいと思います。
・日頃の悩みを聞いていただけて気持ちが楽になりました。ありがとうございました。
・あらためて、子どもの成長について、事故等について考えさせられました。
・赤ちゃんのこと、勉強になりました。

 

 

 

レポート(^^)/~年齢別親子教室こもも 教室 ☆むかいの☆ 【子育てを学ぶ(教室と講座)】 2021-06-30 17:41 UP!

ふれあい遊び(^^)/♪♪♪

お母さん同士でオイルの感触を確かめ合いました。●~*

マッサージを終え、みんな良いお顔(*^^)v

 むかいのレポート

年齢別親子教室

 こもも教室

~赤ちゃんの育ち・ベビーマッサージ~

 

 

6月25日(金)と29日(火)の2回コースでこもも教室を行いました。

 

 

6月25日保健師さんによる『赤ちゃんの育ち』

少し緊張気味のお母さんたちをほぐすため、保育士より簡単な赤ちゃんとのふれあい遊びや、自己紹介の後、こもも教室『赤ちゃんの育ち』のスタートです。

 

先ずは、赤ちゃんの育ちについて保健師さんから説明がありました。

月齢別の成長の特徴や、遊びの紹介、動画やYouTubeの与え方。スキンケアのお話、事故予防について等...資料を見ながらお話を聞きました。

 

後半は、保健師さんと個別で身体計測をしながらの育児相談。おうち時間が増え、身近で相談ができたことで、これからの子育てに役立てていただけそうです。

 

 

月29日松永 幸枝氏(助産師)によるベビーマッサージ』

最初にベビーマッサージやオイル(グレープシードオイル)の説明を受けました。そしてふれあいあそびを楽しんだ後、オイルにアレルギー反応が出ないか赤ちゃんの内太ももに少し塗りパッチテスト。その間に、お母さんたちは二人一組になってそれぞれの腕にオイルをつけてマッサージ。
オイルの感触を確かめ合いました。

 

 

 

 

いよいよマッサージの開始です。

赤ちゃんが動いたら動きたいように、泣いたら抱っこ、嫌がったら休憩、と無理やりせずにとの注意がありました。「○○ちゃん○○ちゃん○○ちゃんのあんよ~」と歌いながらマッサージをしていきます。赤ちゃんもお母さんもいい表情でしたよ

 

マッサージの終了後は、育児相談にも乗っていただき、お母さん同士の交流もできていい時間となりました  おうちでも親子遊びやベビーマッサージでスキンシップを楽しんでくださいね

 

 

 

 

 

こもも教室』参加者の感想 

 

・他の方と関わることがなかったので楽しくすごすことができました。

・色々な話ができ、リフレッシュになりました。危険なもの等、いまのうちから対策しようと思います。

・初めての事だったが良い経験になった。日々の中で取り入れていけたら良いなと思う。

・ベビーマッサージは初めてでしたが、思ったより泣かなくて気持ち良さそうにしていました。

 

 

 

朝早くから教室参加のための赤ちゃんの準備...お疲れさまでした。