こちらのページでは保育園

 

児童手当などについてお知らせします

 

また、こども課では家庭児童相談も受け付けています。

お気軽にお問い合わせください。

072-947-3837

児童手当受給者未就学児養育世帯給付金の支給について【羽曳野市独自支援事業】 【手当・助成・手続き】 2021-05-25 09:00 UP!

 新型コロナウイルス感染症の影響を受け、生活が困窮している子育て世帯を支援する取組の一つとして、児童手当(本則給付)を受給する世帯のうち未就学児童を養育する世帯に対し、本市独自の支援として「児童手当受給者未就学児養育世帯給付金」を支給します。詳しくは当市ウェブサイトをご覧ください。

 

支給対象者
 ①令和3年4月分の児童手当(本則給付)を羽曳野市から支給されている方
 ②公務員の方で、羽曳野市民で令和3年4月分の児童手当(本則給付)を所属庁

  から支給されている方
 ③令和3年4月分の児童手当(本則給付)を羽曳野市外で受給しているが、

  対象児童が令和3年3月31日時点で羽曳野市民である方


 ※令和2年度の児童手当現況届提出において所得制限限度額を超えている特例給付受給者の方は対象外となります。

 

対象児童
 児童手当の令和3年4月分の対象となる未就学児童
  (平成27年4月2日から令和3年3月31日に生まれた児童が対象)

 

給付額
 対象児童一人につき  5,000円

 

支給方法
 児童手当登録振込口座(令和3年6月の児童手当振込口座)へ振り込みます。

 

 やむを得ない事情(口座の解約・変更等)により最終振込口座への振り込みが出来ない場合は「児童手当受給者未就学児養育世帯給付金支給口座登録等の届出書」の提出が必要になりますので家庭支援課までご連絡ください。なお、令和3年12月28日までに提出がない場合は受給できませんのでご注意ください。

 

支給日
 羽曳野市から児童手当を受給している方は令和3年6月29日に児童手当の受取口座に振り込む予定です。

 

申請について

支給対象者①の方
 給付金は、申請不要で受け取れます。
 対象者には、羽曳野市から、令和3年5月25日以降にお知らせを郵送します。

 給付金の支給を希望しない場合は、受給拒否届出書を提出してください。

 

支給対象者②、③の方
 給付金を受け取るには、申請が必要です。

 申請書に振込先口座などを記入して、必要書類とともに羽曳野市家庭支援課へご提出ください。(郵送可)

  ※申請書は市ウェブサイトからダウンロードするか、窓口でお渡しします。
  ※申請書提出の際は、本人確認や支払口座の通帳の写し等の書類を提出していただきます。

 申請受付期間:令和3年6月1日(火)から令和3年11月30日(火)まで ※郵送の場合当日必着

 給付金の支給要件に該当する方に対して、申請内容を確認して手続きが進み次第(7月下旬以降随時)指定口座に振り込みます。 

 

問合せ こども未来室家庭支援課 947-3836(直通)

一覧へ