☆ふるいちレポート☆「赤ちゃんの栄養と食事」 【イベント情報】 2020-10-13 19:03 UP!

スクリーンを見ながら、お勉強。。

子どもたちのために!
お母さんは真剣です!!

ふるいちレポート

 ふるいち教室「赤ちゃんの栄養と食事」

 

 講師:羽曳野市こども課 管理栄養士 山脇ほのか氏

 

10月2日(金)10:00~11:30に子育て支援センターふるいちにて開催しました

 

資料やスクリーンを見ながら、栄養士さんのお話がスタートです

離乳食が中心のお話だったので、お母さんたちも興味津々です。

とても真剣な表情で聞いておられました

 

離乳食には役割がたくさんあります。栄養を補給することはもちろん、生活リズムを整えること、いろいろな食経験ができること…。

 

そして食べる楽しさを伝えることできる限り、家族で食事を楽しんで食べたいですね

 

離乳食は固形の食べ物を食べるための練習時間好き嫌いや、食べる量、体重のことなど心配なことはたくさんありますが、無理なく進めることが大切です

赤ちゃんのペースに合わせて、ゆっくり進めていければいいですね

 

 

栄養士さんのお話のあとは質問タイムです子どもの食事で困っていることや悩みなど、一人ひとり聞きたいことがどんどん出てきて、栄養士さんに答えていただきました

 

 

 

子育てに悩みはつきません。これからも、同じような悩みをもつお母さんたちとともに、いろいろな勉強や相談をし合いながら、楽しく子育てと向き合っていっていただけたらと思います

 

 

 

 

 参加者の感想

・離乳食のことで、いろいろと気になっていたことを聞けて良かったです。

・とても参考になりました。ありがとうございました。離乳食についてとても不安がありましたが、みなさん同じような悩みを持たれているのだなと思い、私自身も今後焦らずに楽しく進めていけたらいいなと思えました。

・すごく勉強になりました。本だけだと分からないことが多いので色々聞けて良かったです。

・実際の保育園でのメニュー等や、離乳食の基本を詳しく聞けたので良かった。

 

 

  

一覧へ