「はびきの子育てネット」は子育てに役立つ情報が満載で

子育て中の方を応援するサイトです

 

子育て講座「子どもの栄養と食事」

 

講師 羽曳野市管理栄養士 山口 智子氏

 

 まずは、発達の段階に合わせて離乳食のお話を聞きました。離乳食は、固形の食べ物を食べるための練習です。焦らず子どもの様子をしっかりと見ながら進めていきましょうと話されました。

 また、捕食(おやつ)についてのお話では、子どものおやつは、大人の嗜好品とは違って、食事で足りないエネルギーや栄養素・水分を補うためのものです。おやつ=お菓子・ジュースではありませんと話されました。無理に与える必要もないそうです。

 好き嫌いについては、この時期の好き嫌いは本当の好き嫌いではないので、たべないからといって食卓からなくさず、目のつくところにならべておくのがいいそうです。好き嫌いがあまりにもひどい場合、主食(ご飯・麺)・野菜・たんぱく質(肉・魚)のそれぞれのグループの中で1つ食べられるものがあればいいそうです。そう考えると、気持ちが少し楽になりますね。

 

☆参加者のアンケート☆

・いろいろな話が聞けてべんきょうになった。実践してみます。

・食育をがんばろうと思った。

・離乳食、幼児食での悩みがスッキリした。

・1日トータルでの食事内容で考えると、足りていない部分もあったので改善したい。

 

・・・などなど。

むかいのレポート 「米粉粘土で遊ぼう」 【イベント情報】 2022-09-16 12:34 UP!

米粉粘土、ぷにぷにしてきもちい~

小さいお友達も楽しめたよ。

みんなで楽しく遊べました!

☆むかいの レポート☆

~米粉粘土で遊んだよ~

 

 

1歳児「ペンギン」と2・3歳児「ジプタ」で

米粉粘土遊びをしました。

 

初めての感触にちょっと戸惑う姿もありましたが、

ツンツンと触ってみたり

お母さんに丸めてもらったお団子を受け取り

嬉しそうにしていたり・・。

少しずつ粘土遊びの楽しさがわかってきました

  

また、粘土が大好きな子どもは、

ちぎったり丸めたり伸ばしたり・・。

机の上いっぱいに素敵な作品が並びました

 

楽しい経験ができてよかったですね。

また次回の「ペンギン」「ジプタ」を

お楽しみに・・。

 

アンケートより

お家ではなかなか出来ない経験ができて

よかったです!!

 

私が夢中になってしまいました。笑

 

家では粘土を嫌がってしなかったのに、ここでは楽しそうに

遊んでくれて、いい経験になりました!

 

口に入れても安心な米粉の粘土を手作りしてくれていて

下の子もいたので、助かりました。

 

などなど・・

 

 

 

 

 

 

 

 

[募集]子育て講座 むかいの 「子どもの栄養と食事」 【子育てを学ぶ(教室と講座)】 2022-09-16 12:33 UP!

「子育て講座」

むかいの教室

子育て支援センター主催

はびきのファミリー・サポートセンター共催

子どもの栄養と食事

  

 

離乳食の進め方や悩みなど、子どもの食事と栄養について

一緒に学んでみませんか??

 

       講師:羽曳野市管理栄養士 山口 智子氏

       日時:10月27日(木)  10:00~11:30

       場所:子育て支援センターむかいの

          (向野523※向野こども園旧園舎一階)

       対象:就学前の子どもとその保護者(羽曳野市民に限る)

       定員:13名(保育13名 ※保育は生後5か月~になります。)

          応募多数の場合は抽選になりますのでご了承ください

       申込:10月10日(月)~14日(金)

          抽選発表は18日(火)

          子育て支援センター窓口・電話・子育てネットにて

          お申し込みください。

         (保育が必要でない方は、窓口もしくは電話でお願いします。)

          ※10日は祭日の為、ネット申込のみとなります。

         

            チラシはこちらをクリック子どもの栄養と食事

 

 

   子育て支援センターむかいの 

  ☎080-7536-7898