レポート(^^)/~年齢別親子教室子育てを楽しむーいやいや期ーのお話 【子育てを学ぶ(教室と講座)】 2022-09-02 09:19 UP!

年齢別親子教室

8月31日 ふるいち講座

子育てを楽しむ「いやいや期」のお話

 

羽曳野市保健センター発達相談員 博多屋 通子先生に

子育てを楽しむ「いやいや期」のお話を聞かせていただきました。

 

人見知りは、違いがわかるようになった証で大切なことである。

言葉は「出る」よりも「聞いているか」に着目して!・・・・といった先生のお話のあと

参加者の方の悩んでいることを一人ずつ丁寧に回答していただきました。

例えば・・・

 ☆ご飯を全部混ぜて1つにしたがる・・・混ぜてもいいように少しだけ入れておく。

 ☆遊んでいたら急に泣き出す・・自分の思い通りにならない時の対処の仕方を学んでいる。

 ☆ママじゃないと嫌・・ママが1番わかってくれると理解できてきた。

 ☆おやつをいつでも欲しがる・・おやつがポケットにない時もあるとわからせる時期。

 ☆歯磨きを嫌がる・・嫌がってもやることが大事。イヤを受け入れない。  などなど。

他の人の話も、みなさんうなずきながら聞いておられました。

いやいや期が親にとっても子どもにとっても、少しでも過ごしやすい楽しい時期になればいいですね。

 

<参加者の感想>

・先生が優しく、初めて知ることも多く今後の参考になった。

・他の保護者の悩みを聞くことができ、参考になった。

・少人数で話しやすく、聞きやすかった。

・日頃の悩みの話ができて、少し心が軽くなった気がする。

・自分の子どもだけなのかと思っていたことが、そうでないことがわかりよかった。

一覧へ