「はびきの子育てネット」は子育てに役立つ情報が満載で

子育て中の方を応援するサイトです

 

むかいのレポート(*^^)v子育て講座「子どもと気もちを交換する」 【子育てを学ぶ(教室と講座)】 2020-12-03 18:16 UP!

1回目 令和2年11月16日(月)
古山先生やスタッフ自身の子育てエピソードを踏まえて楽しく講義いただきました

2回目 令和2年11月30日(月)
講師先生と意見交流会をしました。

  むかいのレポート

 

 『子どもと気もちを交換する

~思春期をみすえた‘ことばと態度’の再考~  

 

1回目 令和21116日(月) 10001130

2回目 令和21130日(月) 10001130

 

2回の連続講座で実施いたしました。

1回目は、古山先生の講義形式で実施しました。古山先生やスタッフ自身の子育てエピソードを踏まえて楽しく講義いただきました。

 

スキンシップの仕方や言葉のかけ方を工夫することで子育ては楽しくなりますよと教えてくださいました。

自分のお子様の思春期をイメージしながら、今どのように子どもにかかわればよいか考えることができたのではないかと思います。

 

2回目は子どもたちがわいわいがやがや楽しく遊ぶ中、古山先生を囲んで意見交流をしました。

 

お母さんたちからは子どもへのかかわり方を工夫したことや子どもの見方がかわったことまた、子育てが楽しくなったと多くの意見を聞かせていただきました。

 

いそがしくてもできるだけしっかり目線を合わせて子どもの思いを聞こうとすることても大切だということを実感された方が多かったようです。

 

古山先生から「子どもと一緒に遊び工夫して楽しい時間を過ごしてください」と素敵な笑顔と力強い子育て応援メッセージをたくさんいただきました。

 

とてもステキな時間をいただき古山先生ありがとうございました

 

 

 

 

 おうちの方の感想を一部紹介します

 

11月16日 保護者アンケート

 ・もっと早く聞きたかった!というほどタメになりました。言葉が出ないのは心配だけどとりあえずもっと全力で相手をしようと思います。

・語りかけの仕方や子どもの関わり方が分かって良かった。プラス志向を心がけたいと思います。

・何々しないとか、したらあかんとか言っていたなあと気が付いたのでこれからポジティブ発言ができるように意識したいと思いました。

・具体的なエピソードをたくさん聞いて興味深かったです。子育てに1つの正解がないなあと改めて感じさせられました。

・自分の子どもとのかかわりを思いだしながら聞かせていただきました。第1子、第2子と2人の子どもそれぞれにゆったりした気持ちで接していくことの大切さを感じました。

 

11月30日 保護者アンケート

・子供の年齢がすこしちがっても思ってる事は皆同じなんだなと改めて思いました。一人ひとりの話に対してちゃんと答えて下さった先生は話が豊富ですごいなと思いました。

・みんなの話を聞いて勉強になりました。これからも楽しくがんばっていきます。

・声かけだけでも子どもの反応がいい方向に変化したのでとても良かった。今後も続けていきたいと思った。

・自分自身、子どもとの関わり方に悩んでたところなので、他のお母さんたちのお話もきけて学びになりました。これからも今回の学びを子育てに活かしたいです。

・他のお母さんのお話をきいて今後経験するだろうこともきけたので勉強になった。色々なケースの対応をきけてよかった。

・子育ての悩みは人それぞれだけど、同じように子どものために頑張っているんだなぁと思って仲間意識を感じた。子育てを楽しく関われる時間を大切にしようと思った。

 

 

 

 

 

  子どもたちの様子

初めてお母さんと離れ、少し戸惑っていた子どもや、慣れずに泣いてしまった子どももいましたが、最後まで頑張ってくれました。

 

 

レポート(^_^)v 年齢別親子 こもも教室 ☆むかいの☆ 【子育てを学ぶ(教室と講座)】 2020-12-03 18:13 UP!

ベビーマッサージについての説明を受けています( ..)φメモメモ

マッサージ☆スタート(^^♪

みんなで(^_-)-☆ カシャ📷

 むかいのレポート

年齢別親子教室

 こもも教室

ベビーマッサージ・赤ちゃんの育ち~

 

 

11月24日(火)と27日(金)の2回コースでこもも教室を行いました。

 

 

11月24日松永 幸枝 氏 (助産師)によるベビーマッサージ』

最初にオイルにアレルギー反応が出ないかパッチテストをしました。その間にベビーマッサージやオイル(グレープシードオイル)の説明を受けました。そしてふれあいあそびを楽しんだ後、いよいよマッサージの開始です。

赤ちゃんが動いたら動きたいように、泣いたら抱っこ、嫌がったら休憩、と無理やりせずにとの注意がありました。「○○ちゃん○○ちゃん○○ちゃんのあんよ~」と歌いながらマッサージをしていきます。赤ちゃんもお母さんもいい表情でしたよ

 

 

 

11月27日保健師さんによる『赤ちゃんの育ち』

保育士より赤ちゃんとのふれあい遊びや、自己紹介をする中で穏やかな雰囲気になり、こもも教室のスタートです。

 

保健師さんからは、資料を見ながら赤ちゃんの育ちについての説明がありました。

保健センターの健診で普段お話しをされている離乳食のことや、事故予防について誤飲する危険な物などの実物を見ながらお話を聞きました。

 

後半は、保健師さんによる育児相談などを個別に回っていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

参加者の感想 

 

【ベビーマッサージ】

・同じ月齢の子の様子を見れて良かった。

・子どもとの遊び方やかかわり方などを学べて楽しかったです。コロナの影響で外出を控えていたので私自身良い息抜きになりました。

・オイルの効果から手遊び、いろいろ学べました 寝てしまってあまりできず・・・またあればきたいです

・初めてベビーマッサージに参加できて楽しくできました!1人目の時にできなかったので今回参加できてよかったです。

・初めてベビーマッサージをしてみて子どもも気持ちよさそうで、よく笑ってくれていたので良かったです。

 

 

 

 

【保健師さんのお話】

・一人ひとりお話を聞いて下さったので、いろいろな事が聞けて話せました。

・不安なこととか心配していることを聞けたのでよかったです。

・悩んでいることを相談できて、気持ちが楽になりました。

・保健師さんに直接聞けることができてよかった。

 

 

 

 

 

 

沢山の感想ありがとうございました。

 

どちらの講師も最後には育児相談にのってくださり、お母さん同士の交流もできていい時間となりましたおうちでも親子遊びやベビーマッサージでスキンシップを楽しんでくださいね

ステキな踊り!!
衣装もキレイね~

みんなで一緒にフラダンス♪
とっても楽しかったよ!!

迫力いっぱい!魅力いっぱい!
感動しました(^^♪

ふるいちレポート  

 

てくてく・のびのび教室

 

♪「みんなで踊ろう」♪

 

 

11月26日(木)に、てくてく・のびのび教室で「みんなで踊ろう」を開催しました

 

自由遊びを楽しんだあと、踊る時に身につける、レイ(首飾り)の制作から始めました

 

カラフルな毛糸に、小さな紙の花飾りやストローをどんどん通して輪にすると、可愛いレイが出来上がりました小さいお友達は、お母さんに手伝ってもらいながら楽しんでいましたよ

 

まずは、レイとパウ(ハワイ語でスカートと言う意味)を身に着け、みんなでピアノに合わせてからだを動かし、準備はオッケー

 

 

いよいよ、フラダンスの先生とダンサーの方々4名が登場です入ってきた瞬間、素敵な衣装とその雰囲気に「わーっ」と歓声があがるほど

フラダンスの迫力と魅力に、みんな集中して観ていました

 

 

 手で表現するハンドモーションで、波・星・花などを表したり、『幸せなら手をたたこう♪』の手遊びや、『どんぐりころころ♪』の歌に合わせてみんなでフラダンスを楽しみました

 

途中で眠たくなって、母さんから離れられないお友達もいたけれど、音楽に合わせて楽しそうに前で踊るお友達もいましたよ

 

観ると元気をもらい、とても癒された時間になりました

 

 

 

おうちの方の感想を一部紹介します

 

・レイもパウも着せられて嬉しかったです!もっと一緒に踊りたかったです。でも楽しかったです。ありがとうございました。

・普段見ることのできないフラダンスを見たり、踊ることができて、とても楽しかったです。

・かわいい衣装を作ってとても嬉しそうでした。初めてフラダンスを見れて良かったです。

・とても穏やかな気持ちになれました。

 

 

   次回のてくてく教室・のびのび教室お知らせ

「クリスマス制作」

 

日程 のびのび教室➡12月3日(木) ①9:45~10:45 ②11:00~12:00

 

     てくてく教室12月10日(木)  同上(自由参加。完全入れ替えの2部制。)

 

場所 子育て支援センターふるいち

対象 てくてく➡H30.4.2 ~ H31.4.1生まれの子どもとその保護者

     のびのび➡H29.4.2~H30.4.1生まれの子どもとその保護者