• TOP > 
  • カテゴリ

【カテゴリ】  イベント情報

3歳児教室☆(年齢別教室 センターふるいち) 【イベント情報】 2018-12-12 09:00 UP!

出来上がったステキな”くつ”を持って、みんなで集合です♪

保育士の話を聞いて、一生懸命!折り紙を折っています。

最後にボンドで貼り付けたら、もうすぐ出来上がりです♪

ふるいちレポート  

 

3歳児教室

 

「クリスマス制作」

 

 

12月5日(水)に3歳児教室で「クリスマス制作」をしました

 

同じ年齢の子どもたち同士で自由に遊んでから、お母さんと一緒に机に座ってもらい一人ずつお名前を呼ぶと、元気に「はい!」とお返事してくれました

 

それから、クリスマス制作

まず、お母さんと一緒に”サンタクロース”と”ブーツ”の折り紙をしました。

保育士が前で折るのを見ながら,子どもたちが自分でやろうとしたり、難しいところはお母さんに手伝ってもらったりして…一緒に折り紙を楽しんでいました

出来た折り紙にはそれぞれ自由に絵を描き、可愛いサンタクロースとブーツの出来上がりです

 

そのあと、”くつ”の形の画用紙のところに、のりで模様を貼り、周りを毛糸でヒモ通しをしたり、ボンボンやスパンコールをボンドで貼ったりして…ステキなクリスマス制作が出来上がりました

それぞれが自分たちの思い思いで自由に描いたり貼ったり…出来上がった折り紙も”くつ”に貼ったり…で、とても楽しそうでした

お母さんにも楽しんでもらえたようで、よかったです

 

おうちの方の感想を一部紹介します

・折り紙や毛糸で編み物、のりづけなど充実した制作が出来て楽しかったです。

・3歳児らしい内容でとても良かったです。

・初めてのひも通しで出来るのかと不安でしたが、コツを覚えてできて良かったです。

・ブーツ作り、折り紙、好きなデザインで作れて楽しそうでした。

 

   次回の年齢別教室(3歳児)お知らせ

「お正月あそび」

 

日程  1月9日(水) 10:00~11:30  

場所  支援センターふるいち

対象  H26.4.2 ~ H27.4.1生まれの子どもとその保護者

 

わらべうたに合わせてお手玉あそび!上手に出来たかなぁ~?

お手玉の効能・伝承文化などを説明を受けています。

むかいのレポート 

 

あそびの広場

お手玉であそぼう

 

 

11月14日(水)あそびの広場「お手玉であそぼう」をしました

 『お手玉サークル 遊』さんから、4名の方がボランティアで来て下さいました

 

まず最初にお手玉の効能・伝承文化などを説明されました。

 

その後、みんなにお手玉を配ってもらって、お手玉に触れて遊びました

お手玉を頭の上に乗せたり、上に投げて受け止めたり、歌に合わせたり…と、

いろいろなことをして親子で触れあって遊びました。

 

月齢の小さい子どもたちには少し難しかったけど、お母さん達みんなでひとつの輪になってわらべうたを楽しめました。

 

最後に、素敵なお手玉を披露していただけほっこりとした時間を過ごしました

 

  

  参加者の感想

・私自身久しぶりのお手玉の感触に懐かしい気分になりました。今はあまり手にしなくなったお手玉ですが色んなあそび方があることを知り、また家で取り入れてみたいです。

・家にお手玉がないので子どもも新鮮だったようで楽しそうでした。

・他のお母さんとも協力して行えて楽しかった。

 

 

 12月のあそびの広場は・・・  『クリスマス会』 です

 

 【日 時】 12月12日(水)10:00~11:30 

 【場 所】 青少年児童センター 

 【対 象】 就学前の子どもとその保護者

       当日自由参加です。

絵本を聞きながら、ママに抱っこしてもらう子どもたち。

親子で触れ合いあそびを楽しんでいる様子(^.^)

むかいのレポート

 

『子育て講座』

~大人もこどもも このゆびとまれ~

 講師:服部 美幸 氏(ぬくぬくらんど代表)

 

11月12日(月)10:00~11:30

 

ふるいち むかいの合同で

青少年児童センター 体育館にて開催しました

 

広い体育館で最初に響いたのは ぱんぱんぱんぱん おはよう(^^ と、手を叩きながらの遊びうた朝の挨拶から・・・・  走り回っていた子どもたちも何が始まったのかと

 

続いては、 あ~らって あ~らって・・・・(^^と、親子ではもちろん、隣の親子、そのまた隣の親子とつながっていき参加者全員で大きな輪になって遊びました。

 

いろいろなふれあい遊びの後、子どもの気持を安定させるためのマッサージを教えていただき、お母さんたちが手でお山を作りわが子の背中をぽこぽこぽこっと・・・・・

 

子どもたちが、おちついたところで

 

最後は絵本を読んでいただいたり、子守唄を聞きながらわが子を抱くお母さんたちが自然と体を揺らすなか、人と触れ合うことが少ない子どもは大人になっても人と触れ合うことが苦手。

だから・・・いっぱい抱っこしてあげてね 

それだめ あれだめと、いつも止めるのではなく広い場所ではいっぱい走らせてあげてねと、先生からのお話に耳を傾けるお母さんたち。

 

 

親子で楽しめ、 明日からの子育てに力をもらえたひと時でした

 

 

 

 

 

 参加者の感想

・大勢でいろんな動きやゲームをして1歳児でも楽しめたのでいろんな人と触れ合うのは大切だと思った。

・自分に余裕が無くてイライラしている時は子供に優しくなれなくて嫌になります。そんな時は深呼吸して子どもを抱きしめてあげたいです。

・子どもが広い所で走り回るのは止めないで良いというのが印象的でした。普段は難しいですが子どものやりたいように遊ぶことも大事にしたいと思います。