• TOP > 
  • カテゴリ

【カテゴリ】  子育てを学ぶ(教室と講座)

むかいの こもも教室 レポート 【子育てを学ぶ(教室と講座)】 2022-09-27 16:05 UP!

ハーブの香りのお話やスキンシップの大切さを教えて頂きました。

実際にタッチングをしてみました(^▽^)

保健師さんが個別にもじっくりとお話を聞いてくれます。

むかいのレポート

 

こもも教室が開催されました!

 

今年度2回目のこもも教室が開催されました。

今回はお兄ちゃん・お姉ちゃんの参加もあり、

賑やかな開催となりました。

 

9月16日(金) 助産師さんのお話

 

今回お迎えした助産師さんは、香り(ハーブ)について研究されていて

香りのもつ力のお話や、安全なオイルの紹介など

実際に手に取らせて頂きながら

知ることが出来ました。

ローズマリーを使っての天然の虫よけスプレーは

職員の中でも「是非作ってみたいね」と

話題になりました。

 

そしてメインはベビータッチング!!

親子で楽しいスキンシップが出来ました

 

参加者の声

「実際に子どもにタッチングをすることが出来て楽しかったです」

「アロマオイルが海外ではお薬として

扱われているなんて、知らなかったです」

「今日のタッチング、家でもやってみます!!」等・・

 

9月20日(火) 保健師さんのお話

 

また保健師さんからは、赤ちゃんの育ちについて

お話を聞かせて頂きました。

  

その中で、小さいうちからブルーライトの刺激を

受けすぎると、興奮してそわそわしてしまう・・。

そしてもっと強い刺激を求めてしまう・・。

といったお話があり、スマホ・タブレットとは

うまく付き合っていかないといけないな・・

ということを改めて感じました。

 

参加者の声

「上の子の時はコロナの影響ですべての講座がなくなり、

学べる機会がなかったので、今こうして色々教えてもらうことが

出来てよかったです。」

「子どもの成長について少し先のことも見据えて

教えて頂き、勉強になりました。」

「心配事の相談が出来て、気持ちが軽くなりました。」等・・

 

 

次回はまた12月にあります。

おすすめの講座です。対象年齢の方は

是非、お申込み下さい

 

 

 

 

レポート 年齢別親子教室☆こもも教室☆(センターふるいち) 【子育てを学ぶ(教室と講座)】 2022-09-27 16:05 UP!

いい香りです!

やさしくマッサージ

お話もはずみました

こもも教室を開催しました!

 

9月13日・・・助産師 植村 桃恵氏

9月21日・・・保健師 白樫 智子氏

 

植村先生は、香りの研究をされていて、ハーブを使ってクリームや保湿液を手作りされています。

お部屋の中は、とってもいい香りに包まれていました。

赤ちゃんにおすすめは、グレープシードオイル!

天然100%のものを使用してくださいね。

そして、今回のメインは「ベビータッチング」

足裏から両足、おなか、胸、腕、手、顔、頭とすすんでいきます。

最後は背中。赤ちゃん達も気持ちよさそうでした

お風呂上りなどに15分程度がいいそうです。

 

今後はお母さん達向けに、香りの講座を企画中です。お楽しみに!

 

 

保健師さんからは、赤ちゃんの発達や遊び方のお話をしていただきました。

それぞれの時期の危険を回避することや、スマホに頼りすぎないことなど大切なことを教えていただきました。

 

 

☆参加者のアンケートより☆

・香りのお話は興味深く、とても参考になった

・和気あいあいとした雰囲気で参加できてよかった

・マッサージは家でもやってみたいです

・普段どうやって遊べばいいかわからなかったのでよかった

・いろいろなお話がきけた

・今後の子どもの姿が想像できて、成長が楽しみになった   などなど

子育て講座「子どもの栄養と食事」

 

講師 羽曳野市管理栄養士 山口 智子氏

 

 まずは、発達の段階に合わせて離乳食のお話を聞きました。離乳食は、固形の食べ物を食べるための練習です。焦らず子どもの様子をしっかりと見ながら進めていきましょうと話されました。

 また、捕食(おやつ)についてのお話では、子どものおやつは、大人の嗜好品とは違って、食事で足りないエネルギーや栄養素・水分を補うためのものです。おやつ=お菓子・ジュースではありませんと話されました。無理に与える必要もないそうです。

 好き嫌いについては、この時期の好き嫌いは本当の好き嫌いではないので、たべないからといって食卓からなくさず、目のつくところにならべておくのがいいそうです。好き嫌いがあまりにもひどい場合、主食(ご飯・麺)・野菜・たんぱく質(肉・魚)のそれぞれのグループの中で1つ食べられるものがあればいいそうです。そう考えると、気持ちが少し楽になりますね。

 

☆参加者のアンケート☆

・いろいろな話が聞けてべんきょうになった。実践してみます。

・食育をがんばろうと思った。

・離乳食、幼児食での悩みがスッキリした。

・1日トータルでの食事内容で考えると、足りていない部分もあったので改善したい。

 

・・・などなど。