こちらのページでは保育園

 

児童手当などについてお知らせします

 

また、こども課では家庭児童相談も受け付けています。

お気軽にお問い合わせください。

072-947-3837

 新型コロナウイルス感染症対応による緊急事態宣言で、臨時休業となった期間の保育時間確保のため、休業期間を下記のとおり変更いたします。

 

 

【令和2年度の夏季休業期間】 令和2年7月23日(木)~8月23日(日)

 

※例年の夏季休業は、7月21日~8月31日です。

 

※7月1日以降の保育日・保育時間については、各園よりお知らせします。

 

 

<問合せ> 羽曳野市 こども課 

 

 

 

保育施設等の通常保育の再開について 【保育園】 2020-06-15 11:53 UP!

 

 新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、保育施設等においては、緊急事態宣言解除後も、いわゆる「3密」を少しでも避けることを目的として、家庭保育にご協力をいただいておりましたが、7月1日以降は通常保育を再開させていただきます。

 

これにより、保育料等の徴収及び保育要件の認定等については下記のとおり対応させていただきますのでお知らせいたします。

 

 

1.保育料等の日割り計算の終了

 7月分より日割り計算は行いません。したがって、登園日数にかかわらず、1か月分の保育料等を納入していただきます。

 

 

2.保育要件の認定等期限延長について

 

対象者   延長後の就労等期限

 

育児休業からの復帰予定者

 

7月31日までに復職してください。

 

新規就労予定者および、

求職中の方

 

7月31日までに就労してください。

※就労先が決定しましたら、就労等証明書をこども課までご提出ください。

 

延長後の就労等期限内に、復職又は就労等が確認出来ない場合は、退園していただくこともありますので、あらかじめご了承ください。

 

 

<問合せ>羽曳野市 こども課 教育保育給付担当

 

 独自支援策として、認可保育施設等においては、令和2年6月から令和3年3月までの期間 、給食費相当額 を無償化させていただきます。

 

◆3 歳児から5歳児までの給食費の無償化
  給食費について、実費徴収させていただいておりましたが、 全額無償とします。
 したがって、施設等に給食費をお支払いいただく必要はありません。

 

◆0歳児から2歳児までの利用者負担額の引き下げ

  0歳児から2歳児に係る給食費は利用者負担額(保育料)に含まれておりますので、給食費相当額として2,500円を利用者負担額より引き下げをさせていただきます。なお、2,500円を引き下げた後、利用者負担額が0円を下回る場合は0円とします。 

利用者負担額の変更通知は、後日、改めて通知させていただきます。

 

 

▼案内文PDF 

  http://habikino-kosodate.net/material/5/doc/dokujisesaku.pdf

 

 

 

<問合せ> 羽曳野市こども課 教育保育給付担当